2009年05月13日

『GOEMON』

今日は水曜日で映画が1本¥1000で見られるっつーので、『レッドクリフPARTU』を見に行ってきました!



え?なんでタイトルが『GOEMON』なのかって?



実はレッドクリフには字幕版と吹替え版があってですね、上映時間が違うわけですよ。私が見たかったのは、もちろん字幕版。
なのに、間違って吹替え版の時間に行っちゃったんですねー。


さすが、ワタシ!


レッドクリフの時間まで、2時間以上もどうしよう…。

で、せっかく¥1000だし、2本見ても¥2000だ。お得だし、前から見たかったし、ちょうどレッドクリフの始まる10分前に終わるという、ナイスタイミングな映画が、『GOEMON』だったのですヨ、おほほのほ〜♪

コドモがおりますと、映画なんてなかなか行けないし、こんな機会はめったにないしね!ちょうど良かったワー!


見てない方、これから見る方もいると思うので、あまりお話できないのですが、


なかなかかるめん好みな一大スペクタクル映画でございました!
若い頃の才蔵役が、健くんだった!すっごい得した気分だ、ワーイ♪

マトリックス好きなら、これも好きなんじゃないかな〜と思いますが、好みはわからないしね。

頭使わずに、ドッカーンって感じのが見たい方におススメです。


ちなみに、ワタシの映画の好みはバイオハザードとかマトリックスとか、
座頭市(タケシの方)なので、これでどんな感じの映画なのかなんとなくわかってもらえるかしらん?

もちろん、ほんわか系も好きだけど、それはほれ、家でも見れるっしょ?

映画館で見るなら、スケールのデカイやつです、やっぱ。



あー、しかしかっこいいわぁ、佐藤健黒ハート



GOEMON 公式HP

あ、明日はレッドクリフ書きます。
posted by かるめんまき at 22:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常・自分のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。