2008年01月09日

鈴鹿サーキットへ行く。

お正月は実家へ帰っていたので、母とあーくんと鈴鹿サーキットへ行った。

サーキットまでは車で30分強なので、朝10時過ぎに出発。4日だったので、仕事始めの人が多いだろうし空いてるかなぁ〜と思ったけど、そんなわけないわな…。

あーくんと遊園地(乗り物に乗るために)に来るのは初めて。鈴鹿サーキットは2歳でもほとんどの乗り物に乗れる(もちろん保護者付きで)のがいいと思って来たけども、遊園地に着くと、結構待ち時間がありそうな感じだった。

最初に並んだのは気球の形をした乗り物のところだったが、すでに1時間近くの待ち時間があったため、並んでいる間に母に空いている乗り物を探してきてもらい、若干行列が少なめの、ぐるぐる回す(昔のコーヒーカップのようなヤツ)車の乗り物に並んだ。15分くらいで乗れたし、あーくんは全く怖がることもなく、車を回せば大喜び!降りる時は「もういっかい!」とだだをこねるほどに。

次は、レールの上を自分で運転して(アクセルとブレーキのみ)進むレーシングカーにのようなヤツに乗った。これまた大喜び。もちろん私が後ろでアクセルを操作していたのだが、どうやら自分が運転している気分になれるっぽいらしく、降りる時は「もっかい!」と泣いていた。

このレーシングカーに並んでいる時は、あーくんは母が違う乗り物(コレはすぐに、しかも何回も乗れたらしい)に連れて行ってくれたので、待つのは苦にならなかった。なんせ子どもは待つのが苦手だもんね。これも15分くらいの待ち時間で乗れた。

その後はお昼ご飯。サーキット内のレストランでアレルギー用のカレーを食べた。たとえひとつしかメニューが無くても、安心して食べられるものがあったのはよかった。しかし、量がめちゃ多くて、なのにあーくんは全部食べちゃうし、食事後いきなりウンが出ちゃって大変だったワ。

小さい子も多いせいか、子供用トイレもあるし、オムツ替えシートはもちろん、授乳室もあるので赤ちゃん連れてても全然大丈夫っぽい。(あーくんは子供用トイレでおしっこしたヨ!)


昼からは、電車の乗り物(コレも自分でアクセル操作)や、飛行機の乗り物(これも上下は自分で)、電車や車の乗り物(コレはすぐ終わるけど空き空きだった)に乗った。


だんだん寒くなってきたので、最後にフライングシップというやっと遊園地らしい乗り物に乗った。こればっかりは待ち時間が30分以上(人気らしい)あってしかも階段なのであーくんも一緒に並んでなければならず、結構たいへんな思いをしながらやっと乗った。

2歳児にとってはかなり高いところを結構な速さで回るのだけど、全然怖がりもせずキャーキャー喜んでいたあーくん。終わっても降りようとしないので、大変だった;;

また乗るというあーくんをなだめるためにポップコーンを買って、鈴鹿サーキットを後にした。キャラメルポップコーン、疲れていたせいかめっちゃうまかったわ。

2歳児は入場料も乗り物も全部無料ですよ、保護者はいるけどね。3歳からは一人で乗れるものが少しだけあるよ。

平日ならがら空きっぽいし、そんなときにまた行きたいわぁ(あるんか?そんな時…)。


suzuka.JPG

カメラの電池が切れ、これしか取れなかった…アホデス(涙


鈴鹿サーキットHP
posted by かるめんまき at 00:00| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ(遠出・実家) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77477251

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。